カテゴリ:■事( 137 )

土曜と日曜日、「教習艇」がスペ滝最寄りの港域をぐるぐる動き回ってました。
d0329286_20411021.png
小型船舶(総トン数20トン未満)」の「操縦免許」には教習や実技試験があり、滝港(ここは滝漁港ではありません)でも時々やってます。シーズンが近いためか、めずらしく2隻でやってました。
d0329286_07153102.jpg
エンジンつきモーターボート等を操縦するには一級二級小型船舶操縦免許を、水上オートバイを操縦するには特殊小型免許を持つ義務があります。

また、二級には「湖川小出力限定」という区分もある。一級で操縦できる区域は無制限ですが、二級だと海岸から5海里(約9km)。二級の湖川小出力限定だと湖や川のみでしか操縦できない。水上オートバイを操縦の特殊小型船舶操縦は湖岸や海岸から2海里(約3.7k)とさだめられているそう。
d0329286_20423552.jpg
けっこう厳しいですね。テレビの紀行番組でタレントさんが漁船に乗せてもらう場面を見かけますが、あれとて一般人を乗せていい船はその資格をもっていて、どの船でも気安く乗せてくれる訳ではありませんのですよ。虫人


▲ブログTOPへ



スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
d0329286_15021268.jpg
d0329286_14305109.jpg
d0329286_14301690.jpg
なんだかよく分からないので「無題2」と言うことで…。場所は石川県羽咋市はくいしの北東郊外。右手すぐそばは弥生の復元遺跡公園「吉崎次場よっさきつば遺跡」です。当時は邑知潟おうちがたの湖畔でした。

SANYOですから電気自動車ですが、どこの遊園地から来たんでしょう。ン?ガラスにステッカー見っけ、な〜んだゴルフ場からのお下がりかあ。虫人
d0329286_14585554.jpg


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
忘年会もたけなわ。時を見計らって、私はギターの垣田堂氏にやや強引に演奏をお願いしました。

備え付けのギターを手に何やら相談があって”垣田流”の即興演奏が始まったのですが、同席の舞踏家・いわいまつりさんこと加藤舞さんがこれも即興でこの踊りにくそうなギターにあわせて見事に舞踏を演じてくれました。

写真は奥の部屋窓で逆さに吊りをし、ドタット床に落ちる処。皆さんのカメラが一斉に動きます。
d0329286_09272769.jpg
d0329286_09275783.jpg
初めて来館された”ピンキー”さんと名乗る女性、英語と独語が出来、ヨーロッパ暮らしを引き上げて新たな道を探っておられる様子でした。
d0329286_09282304.jpg
陶彫の金さんご夫妻は初参加。お手製のキムチが好評であっと言う間のうり切れ。服部氏のギター伴奏でアリランなどを歌って頂きました。

垣田氏や舞さん画家の野中氏も来年は期すことがありそうで、ことは移り変わり行くのでしょう…。文字どおり年忘れをし、来る年にそれぞれの新たな” ”をつなげられればいいな、と思います。虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
週末でも、真冬でしょう? こんな日に高校生は練習ですか。
d0329286_06395287.jpg
試合が間近にせまってるとか?
d0329286_06403732.jpg
あらっ〜?!…風は強いし波もあるし。
d0329286_06410154.jpg
冷たそう…。さすが、すぐ立て直しました。舟底のヒレに体重をかけて起こすところで浅瀬に見えますが、ここの水深は4mはあります。虫人
d0329286_06413399.jpg


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
カレンダー『2017祭りの国・キリコの祈り「能登」』 ¥1500.-(送料は別)

渋谷利雄(しぶやとしお)写真事務所 TEL&FAX;0767-22-1082 
へ直接お申し込みください。

d0329286_21492942.jpg

今回のカレンダー作成はいろんな意味で一区切りだそう。次年のテーマは未定。キリコや、奉灯と言われる能登特有の山車を主題にした写真シリーズの最後になるという。

今回の表紙は珠洲市飯田のもので山車の屋根上に飾られた灯籠山(とろやま)キリコは数年間途絶えていたものを復活させたもの。青森のねぶた同様中に明かりが入る。渋谷さんはキリコを形態で分類した表を添えています。
d0329286_21485979.jpg
 私は「能登のアイヌ語源」、カレンダー持参の渋谷さんは「キリコ」につて、こたつを挟んでのおしゃべりを楽しんで先ほど帰られたのですが、当ブログの「ダラはヘンです」の中で、私が記載してた疑問が会話中に突然解決しました。意外な展開でした。

アホ、バカの方言である「ダラ」が、どうして九州の南部・宮崎県あたりに飛び火したか、です。渋谷さんの話では能登門前町にある「総持寺(昔は門前町が本山)」の貫首は輪番制で、貫首が替わると数十の僧侶が付き従ったといいます。つまり、当時、船でごっそりと集団移動したわけで、宮崎の末寺ともつながりは深く、2017年のカレンダーの最後ページ(12月)を飾る「能登キリシマツツジ」はこのルートで能登に伝わったと言います。彼は彼の地でその写真展も開催しているくらいです。北陸の方言ダラがツツジと逆コースをたどって九州に伝わったのは疑いないと思われます。虫人

[ダラはヘンです]へ  ▷[渋谷利雄氏カレンダー '13]


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
キューイフルーツではありません。

先に紹介したネズミ大根 を切ったら中まで緑でした。最初はすりおろして掛けソバに絡めてみました(自己流)が、中の色には気がつきませんでした。白いのではなく青い方ので辛くありませんでしたが、水分が少ないからか、すった割には量が足りませんでしたが、いい食感でした。
d0329286_04473504.jpg


d0329286_05311904.jpgこんなん見っけ」と、メールをくれたのはかつての金沢美大(Gデザイン)への留学生で、長年フランスでプロとして合気道を教えているJacky氏。

文面では、南西のバスク地方で抜群に旨いジャムを見つけたので、知り合いの「金沢・ぶどうの木」の社長に伝えて、と言うもの。プラムとスモモを長年間寝かせたもので「世界一!」だと彼は言う。

ぶどうの木は、銀座店「コンフィチュール・エ・プロヴァンス」も盛業中で、「当社はコンフィチュール(=ジャム)の新製品もいろいろ開発販売しているので参考にしたい」返事でしたが。
さて、どんな展開になるのでしょうね? 虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
行きつけの羽咋病院廊下、曲がり角の壁ですが、今頃こんな額に気付きました。
d0329286_13283852.jpg
松井秀喜さんは現在はアメリカにいて、ヤンキーズで「GM特別アドバイザー」として若手の指導をしてるそうですが、郷里の石川県根上町で少年達に指導したという新聞報道が数ヶ月前にありました。
d0329286_13303788.jpg
奥様は富山県の方なので北陸とは縁が切れないでしょうが、英語が上達したあとでヤンキーズのコーチや監督就任を期待する現地の声もあるようです。
d0329286_13310415.jpg
私は昔、金沢市片町裏の飲み屋「みちのく」の亭主らと草野球チームを作り、犀川の河川敷で負け試合を重ね、ビール箱をいくつも相手チームに献上しました。もっともユニホームを買い揃えたりチームのロゴを作成し貼付けたりの方が楽しかったという運動音痴でしたが。

チーム名はUFOだったような…アイドルグループ・ピンクレディーがUFOでヒットした1970年代後半ころでしょうか。
病院の松井氏の額もけっこう古そうですけどね。虫人
▷関連記事:「田中雅紀自伝(1)」


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
『「ね、聞いて聞いて。輪島にね、コンビニができたんやよ!」って○○ちゃんが言うのよ』とその女性は笑いながら言った。

○○ちゃんは、能登の輪島から一人金沢市の女性の店に働きに出てきた若い女性店員だった、と思う。昔話で、今となっては誰だったか…。

d0329286_19550778.jpg
先日雨の中、愛車の窓から「インド&ネパールレストラン」の看板を発見した。やや奥まった場所で初めて気がついた。
ね、聞いて聞いて。羽咋市街にね、インド料理店ができたんよ!と言いふれたい気分で翌日早速行った。久しぶりのでっかいナンを食べきれず、うれしく半分持ち帰った。
d0329286_19554880.jpg
d0329286_19562031.jpg
隣町のペンションクルーズで話したら、喫茶のマスター久里(くのり)氏が「マナカマナでしょう? ぼくらもう3回行きましたよ」と奥さんと顔をみあわせたもんだ。
「あれえ? 今年1月にオープンしたばかりと聞いたのに…(ガクッ)」。虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
富山県南砺市福光町。
d0329286_22384088.jpg
d0329286_22381213.jpg
d0329286_2237342.jpg
d0329286_22375837.jpg
立派な看板があったけど、となりのテーブルでコーヒーたしなむ地元の方にうかがうと、この建物は現在使用されていなくて、今日だけ喫茶店として使ったのだそう。
d0329286_2237195.png
で、この日曜はここで垣田堂氏のギター演奏があって、入り口で似顔絵コーナーをやってた方が同じく金沢から来られた塚本氏。
なんと私とはFBでお友達のはずとおっしゃる(え〜、そうなの?)。おまけに美大の後輩です、とも。
d0329286_22365951.jpg
千里浜砂像協会は原田(会長)氏、古永氏とこの塚本敦也氏が羽咋市千里浜の浜で砂の彫刻の多く手がけ、受賞もされてるとか。スペース滝と私のことも知っておられたが、来館はされてないのでここで初対面。こんな出会いは"仮想現実"から抜け出た現実邂逅と言えばいい?のでしょうか…今風の出会いでした。虫人




スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
ペンションクルーズ別荘「デジャヴ」でのイソジン。終盤はダニーボーイで盛り上がったのですが、両サイドの実力者がボーカルの伴奏に回り過ぎでした。ハーモニカ独奏もっとききたかった、未練が残りまする…。
d0329286_21293243.jpg
d0329286_21311747.jpg

先日、十数年ぶりに昔職場の同僚だった酒造(みき)さんご夫婦が来館された。
テレビで私が出てたからとの話。歯科医の予約時間直前であたふたし、失礼しました。
d0329286_5341852.jpg
新聞記者から電話で「中田さんを調べたが、ご自身の紹介記事が見当たらない。一度取材したい…」とのこと。ギターの垣田氏が大きく取り上げられたばかりで「今度はテレビの話も…」とのメールがありましたが、さて、老境の先無い者が今更何をば語らんや…。虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401

▶虫人「小径」表紙画・随想の掲載(イージーライダー澤守氏のHP)へ

10月後半の垣田堂氏スケジュール:

15日(土) 小矢部「アドリブ」17:30〜
20日(木)なやかふぇ定例 19:00〜
23日(日)福光「まちなか文化祭」10:00〜16:00
25日(火)メロポチ定例 19:30〜


[PR]