カテゴリ: '16スペース滝・芸術祭( 14 )

木曜日午前中は来館者で賑わいました。

ペンションクルーズのオーナー黒崎さんのお孫さん(1歳)から、私の作品が褒められたようです。おじいちゃんの腕に抱かれた彼女、盛んに舞台奥を指差してます。「ほら、あれ面白い!見て見て」と言ってました。(残念ながらまだおしゃべりは出来ませんが)

私、へたな賞を頂くより感激しました。当館の作品群は子供たちが色々と反応してくれるのですが、まだ人間になって間もない方に認められたのは意外でした。この作品は音楽(CD,MD、ピアノやギターライヴ)に反応して水影を揺らすもので、大人も「面白い!」と言ってくれますが、子供さんの来館は今会期中初めてで、うれしい事でした。虫人
d0329286_2213046.jpg
d0329286_2212093.png
d0329286_221774.jpg


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
17日、金正逸(キム・ジョンイル)氏の作品が搬入されました。
d0329286_07232159.jpg
「スペース滝NOW展」は月末までと長いので中だるみ状態。午前中は来館者なし、と踏んで能登里山海道・白尾ICまで買い出し(マイクを買った)と金さんのオープン・アトリエを訪ねました。
d0329286_07223733.jpg
搬入が遅れたのは、金さんが北海道の野外オブジェ設置のため不在がつづいたため。
d0329286_07195442.jpg
搬入作品は、私の希望で、開発中の珪藻土(けいそうど)の焼き物のインスタレーション。珪藻土は元海中にあった生き物の化石化した砂の塊のような土で、昔は七輪の材料でした。タンパク質を含むので焼成時すごく臭い。能登には多くの埋蔵量があるが製品化が難しい素材。金さんも製品開発の研究を委託されている。
白尾のオープン・アトリエはスペース滝同様制作と展示があって入場無料。韓国時代からの陶芸家だからバラエティーに富んだ作品が展示(販売も)されている。
d0329286_07190180.jpg
作者の頭上に注目。ピースの一点が宙に浮いている。軽いのでこんな展示が可能。この写真のあとさらなる手早い展示変えがあった。要領の良さと手早さが羨ましい私でした。虫人

[追伸;金沢21美での珪藻土作品の展覧会では珪藻土のオカリナやイメージ音楽などの披露が行われたが、目下虫人が開発中の”水影”作品とコラボしたかった、との金氏の感想を頂きました。が、残念ながらこの装置は今会期に初めて公表されたばかり。当時は、ありそうで実は世に存在はしなかったのですね。]

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
「スペース滝NOW展」開催中なので朝早く墓参しました。

前日は角永和夫氏ご夫妻が来館されました。そのうち泊まりがけで釣りに来たいそう。
d0329286_18105523.jpg
お盆は釣りをする帰省中の家族連れを見かけました。小アジがあがってるよう。雨や風の中傘やカッパを着込んで車を風よけにするなど子供たちのサービスに大人は大変そう。京都から、仙台からも来館の常連さん、ありがとうございました。
d0329286_18163125.jpg
昨日はCDの高音部のヴィジュアル化に成功したところへ、当日中日新聞の石川版で当展の記事を見たピアノの川端先生が来館されたので、早速試し弾きで''作品”になっていただきました。
d0329286_18180548.jpg
お盆も過ぎた今日は静かで、午前中は留守にして食料を買い出し。夕方は台風の余波を被っても困るので、看板をとりはずしました。虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401



[PR]
'16スペース滝NOW展(8月11日〜31日)」オープン。

前日、愛知県から石田大喜氏が作品搬入に来られました。宅配便と本人がほぼ同時に着きましたが、列車の中でこの「紙製フィギャー」制作(勿論ある程度で来てる物の仕上げです)。10㌢hほどでケース入り。
車内でこんな紙細工をしながら旅するなんぞはいかにも彼らしいし、出来も佳くて関心します。
d0329286_06542985.jpg
d0329286_2143418.jpg
で本日オープンでいきなり外国人のお客様。ローレンさん、パト氏ご夫妻は目下隣町の柴垣町で古民家を改造しながらお住まいという。ご主人は大工さん。「おとなりですから」との挨拶で外国人相手の観光コンサルタント「NDCNippon Discovery Consultingという名刺をいただきました。
これからのおつきあいが楽しみなご夫婦です。
d0329286_215132.jpg
服部さんは”我が作品”の中でギターの初演奏。今月いっぱいの会期中、主に土日の2時か3時ごろに気ままに演奏していただけそうです。虫人
d0329286_2135413.jpg

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
「'16すぺース滝夏の芸術祭(2日目)」、7月18日の「ライブおおカモメよ!」のフィナーレです。ご苦労様でした。
d0329286_22345930.jpg

つぎ、いよいよ「スペース滝NOW展」が11日から。

※「むしんどさんお誕生日おめでとう、僕は今年からラグビー始めたんです、チームの最高齢は86歳です、まだまだ長生きしましょうね。」

ーこんなメールが来ました。琵琶湖の"くまさん"から。(頼みもしないのに”うるさい”誕生日のお知らせFaceBookに基本)返信しませんが、これはうれしかったのでブログ面でご返事させていただきました。
前向きは幸せ感を運んでくれます…「でも、怪我しないでくださいね」

ちなみに私のことしの誕生日は手間なしレトルト・カレー。子供の頃からの”スイカでお祝い”はここの処途絶えてます。

美大同窓会「金の美」の「スペース滝NOW展」を掲載したパンフがドサッと届きましたが、それとて開封のゆとりがありません。休憩をしながら働くので、11日の初日までは為すべき事が山のように残ってます。虫人


スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
 とうとう7月も終る。3日も経てば虫人老人は73歳、11日からは当館で「スペース滝NOW展」が始まる。
d0329286_7275236.jpg
 出品者の一人、角永和夫氏の手術が成功して金沢に戻られたので会期中には来館の予定と連絡があった。国外組は現状(常設)のままをお見せする事になるが、氏や石田氏は新作が届くはずで楽しみだ。
d0329286_7283976.jpg
d0329286_7394084.jpg 歳のせいか低血圧薬のせいか思う事の半分ずつしか事が運ばない。それでも確実に我が作品(インスタレーション?)は進展がある。完璧はのぞめないが意図は伝わるはずだ。わが"舞台装置"は着々とすすんでいる。

 10日には西田洋一郎氏と大橋由美子さんの搬入がある予定。小松市のACB展と会期がかさなってしまい申し訳ない。そちらもご高覧のほどを…。虫人
スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88
TEL&FAX 0767-23-4401
d0329286_7292389.jpg


[PR]
写真アルバムは「彩の会」photo担当の西尾美佐さんのご提供です。

少し早い鶴見彩さんの誕生会でもあり、後援会の総会でもあり、会員募集(3名の新入会あり)でもありました。公演の最後は私・虫人の作品中にピアニストを取込んでしまうという大胆不敵なこころみをさせて頂き、私にとっては記念すべき日になりました。(こころよく受けいれて下さった鶴見彩さんとみなさまに御礼申し上げます)

 金沢からチャーターバスでこられた会員の皆様ほか、ご観演いただいた大勢の皆さまに心より感謝いたします。ピアニストの鶴見彩さんはじめ、みなさまのご協力、影で支えて下さったボランティアさん、本当に有り難うございました。とりあえずのおんれいまで。演奏の感想やらなにやらは後日に…。
中田虫人
d0329286_131173.jpg

d0329286_12563569.jpg
d0329286_12562218.jpg
d0329286_1256493.jpg
d0329286_12555412.jpg
d0329286_132627.jpg
d0329286_12561213.jpg
d0329286_1301044.jpg
スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
竹林の若みどりが美しい季節です。
d0329286_19593915.png
毎日やる事が多くて体調を崩す事もありますが、今のところ順調に運んでます。金沢の清水工房さんに頼んだ看板を今日設置しました。あすはギターの垣田氏たちがリハーサルの予定。
d0329286_20151314.jpg
会場はすでに椅子が仮置されました。17日は鶴見彩さんの演奏会が終ると後援会の総会が予定されていますので数の確認のため。
それにしても時の流れが速い…。虫人

スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
弾けもしないのにウッドベースを買った。
d0329286_9141589.jpg

高岡市の中古屋さんで見つけました。竿下に音のピックアップセンサー(正式名知りません)が付いて4万円を切っていました。
d0329286_914565.jpg
以前、別の店で見つけた時はギターの堂氏に品定めしてもらいました。値も倍以上して、良いものだが胴の接着がはがれているとアドバイスされ諦めていました。

楽器はなんでも好きですから、大きくて魅力的な、それだけでも存在感があってほれぼれしますけれど(最終的には白く塗って?)私の作品の一部に取り込まれるーーはずなのです。”もったいな〜い!”。われながらイヤな人であります…る。虫人
スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88  TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]
d0329286_20112514.jpg
The summer art events at Art SpaceTAKI          
"Oh! gulls"      


夏の芸術祭(音楽会の部)案内
'16 スペース滝・夏の芸術祭
「おお カモメよ!」
7月17日(日) Aya TSURUMI piano recital
鶴見彩 ピアノ独奏会

7月18日(月・祝「海の日」) The summer Live "Oh! Gulls"
ライヴ夏・おおカモメよ!
垣田 堂 Do KAKITA/川守さくら Sakura KAWAMORI/BEBE/なんな NANNA
8月11日(木・祝「山の日」)〜31日 '16 SPACE TAKI NOW EXHIBITION
'16 スペース滝・NOW展

060.gif
d0329286_4583299.jpg


Art SpaceTAKI  スペース滝 nkt@yacht.ocn.ne.jp
925-0005 石川県羽咋市滝町レ99-88
 re99-8 Taki-machi, Hakui-city. Ishikawa-prefecture.
TEL&FAX 0767-23-4401


[PR]